着物リメイクオーダー専門店いにしえ

フリーダイアルでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

着物から生まれた新たなリメイク

あなたの着物や帯を丁寧に検証し、美しくリメイク→ブログで詳しく説明!

2種類の紬の着物をそれぞれワンピースにリメイク。

上のワンピースは共布の腰紐でブラウジングしています

2015/08/03

お母様の想い出の紬のお着物をワンピースにリフォームされました。

紬は色柄も落ち着いたものが多く、ワンピースやチュニックへのリメイクは、ご年配のお客様には大人気のようです。

今回のリメイクでは、お客様ご自身のワンピースを見本として、同じ形・大きさにリメイクさせていただきました。

着物リメイクにおいては、この方法が一番確実で狂いの無いお仕立てが可能です。

ごくまれにですが、遠方のお客様の中にはフィッティングの際、「ここを一つまみ入れて…」とか「ここをもう少し詰めて…」と言った曖昧な表現でご指示を受ける事があります。

当然、それでは私達はわかりません。

着物リメイク店からのアドバイスとしては、
いわゆるオーダースーツ並みの身体にフィットした完璧な品物を望むのであれば、正直、メールや電話でのやり取りの伝え方が難しいネット店では無理がある、という事です。

オーダースーツ並みの完璧さを求められるのなら、お近くのオーダー店に依頼すべきだと思います。

これは、我々着物リメイク店では技術的に出来ないという意味ではありません。

通信手段では、そこまで細かなフィッティングが出来ないという意味です。

当店の洋服アイテムの中に、「スーツ」を入れていない理由はここにあります。

もちろん、スーツでも現物見本があれば可能ですが、正直、着物リメイクでのスーツは生地的にもお薦め出来ませんし(ストレッチ性が無い)、上記のような理由からもお薦め出来ません。

着物リメイク(着物リフォーム)で、洋服をお考えの方は…

 ●ある程度ゆったりと着用出来るもの

という事を念頭にアイテムを決めると良いと思います。

そして、繰り返しになりますが…

 ●オーダースーツ並みの完璧な仕立てを求めるなら
   お近くの実店舗のほうが良い。

という事が言えると思います。

このブログは着物リメイクのプラスの事もマイナスの事も、包み隠さずに書いております。

本日は、マイナス要因を書いてみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

お客様オーダー事例紹介

着物が素敵に大変身! リメイク事例更新中!

お客様オーダー事例紹介