着物から生まれた新たなリメイク

あなたの着物や帯を丁寧に検証し、美しくリフォーム。送料・解き代無料!

着物リメイクブログ > 保存版 この着物、何にリメイクすればいい?

2018/11/27

着物リメイクで最も頭に浮かばない黒紋付(喪服)の最適なリメイクとは?

着物リメイク工房いにしえ

着物リメイクと一口に言うけれど、着物の種類は多種多様です。

「黒紋付き」「留袖」「訪問着」「付下げ」「小紋」「振袖」と、着用するシーンによって着る着物のいわば"格付け"がされています。

この中で、あなたはどの着物をリメイクしますか?

実は、色柄を問わず一番リメイクし易く、またリメイク後の使い勝手が非常に良いのが黒紋付き(喪服)リメイクです。

ところが、この黒紋付き、
ほとん...

>>続きを読む

2018/03/09

喪服(着物)を喪服(洋服)にリメイクする人が増えた理由とメリット

着物リメイク工房いにしえ

これは勿論、「黒紋付きはもう着ないから」ですね。
でも本当にそうでしょうか?

和装にしなければならない葬式もあるはずですよね。(親族、特に配偶者の場合)
黒紋付きを洋装にリメイクしちゃって大丈夫なのでしょうか?

しかし、現実にリメイクする人は多いのです。
その人達の心理を詳しく解説いたしますね。


それは「合理的」に考える人が多くなったからです。

最近は、親族の葬式の...

>>続きを読む

2017/11/03

あなたの着物の”大切度”に見合った「着物リメイクの方法」とは?

着物リメイク工房いにしえ

「その着物の大切度に見合ったリメイクをする」
これ、着物をリメイクする側としてはとても重要な事だと思っています。

あなたにとって一番大切な着物は何ですか?

たぶん
 ・自分の振袖
 ・母の形見の着物
ほとんどの人は、このどちらかではないでしょうか。

他の着物も大切なことに変わりはないですが、この二つの着物は「特に大切」なのではないでしょうか。


では、少し話をそらせ...

>>続きを読む

2017/10/20

全通の袋帯一枚でどれだけの品数がリメイクできるのか?

着物リメイク工房いにしえ

帯の中でも全通の袋帯は高価で数も少なく、持っている方はその帯への想い入れは強いと思います。

ちなみ「全通」とは帯全体に柄が入っている帯のことです。

この全通袋帯をリメイクする場合、どれだけの量をリメイクできるのでしょうか?

あるお客様の事例で紹介したいと思います。

写真はかなり古い全通袋帯の生地を余すことなくリメイクした例です。

  クッションカバー45㎝角     4...

>>続きを読む

2017/06/09

着物は繊維なので「永久使用」は出来ないが【永久保存】は出来る

着物リメイク工房いにしえ

着物をリメイクする理由は大きく分けると2つあります。

① 着ない着物を「有効活用したい」
② 着ない着物を「記念として残したい」

有効に活用するという意味では、洋服やバッグなど”普段使用するもの”にリメイクするのが一番です。

でも、大切な想い出として末永く(数十年単位で)残したいなら使用するものはダメです。
何故なら、使用すると傷むからです。

着物は「繊維」で出来ています...

>>続きを読む

2017/04/28

日本の伝統文化なのに「もったいない着物」…振袖の活用術とは

着物リメイク工房いにしえ

振袖といえば…

日本の伝統で、着物文化を代表する着物ですよね。

と同時に、

「もったいない」を象徴するような着物とも言えると思うのですが…。

成人式後は袖を短くリフォームして着る、という風習もあるけれど、そんな事をしてまで着る人もほとんどいません。

ましてや振袖の柄自体、袖を短くするように考えては作られていません。

代々、子や孫に受け継ぐのであれば素晴らしい事です...

>>続きを読む

ジャケット&チュニック&パンツのアンサンブル

2016/08/15

着物リメイクの仕方【黒紋付(喪服)でアンサンブル】

着物リメイク工房いにしえ

「黒紋付」…

この着物も、「身内のお葬式ですら、着る・着ない、の選択がむずかしい」時代になりました。

なぜなら、今では喪主の方でも洋装喪服を選択される方もおり、その場合は、周りの方々も洋装喪服にしないと失礼にあたる為、気を付けないといけません。

さて、そんな黒紋付ですが、当店でも相談件数の多いアイテムの一つです。

まず、お客様にお薦めするのは、

●黒紋付を「洋装の喪服に...

>>続きを読む

胸元に「家紋」

2015/06/22

「家紋付きの着物」…洋服にするなら家紋をさりげなく入れよう。

着物リメイク工房いにしえ

留袖・喪服(黒紋付き)・訪問着など、いわゆるフォーマルな着物には「家紋」が付いていると思います。

この「家紋」…

「着物リメイク品ですよ」、的なアピールに一役も二役も役立ちます。

着物リメイクをなさる方は大半が女性です。
では何故、女性は着物リメイクするのでしょうか?

「着ない着物がもったいない」等、その理由はいろいろですが…

理由の一つに、
「他の女性から注目され...

>>続きを読む

一枚の帯で、3個お作り出来ます

2015/06/01

何にすればいい?【黒紋付き(喪服)用の帯】

着物リメイク工房いにしえ

黒地に地模様の帯を何にリメイクすれば良いか、というご相談もよく受けます。

黒物の着物(黒留袖や黒紋付)は、ある程度、年を重ねるとお役御免になる着物です。
なので、60才~の方からのご相談が多いです。

この相談のケースでは、当店では「バッグ」へのリメイクをお薦めしています。

黒紋付(喪服)は着る機会が無くなったとしても、お通夜やお葬式には行く機会は必ずあると思います。

そんな...

>>続きを読む

振袖用袋帯をすべて使い切ると、こんな感じです

2015/05/27

着物リメイクの仕方【袋帯 (振袖用)】

着物リメイク工房いにしえ

振袖用袋帯の特徴としては、

・生地が厚くしっかりしている。
・大柄のものが多い。
・刺繍のあるものが多い。

という帯が多いかと思います。

これらを踏まえると、おのずとリメイク対象品は「洋服と日傘はムリ」という事はわかると思います。
当店では、「バッグ」「クッションカバー」「テーブルセンター」「フラワー」「敷物」「ティッシュカバー・財布・ポーチなどの小物」「タペストリー」等をお...

>>続きを読む

お客様オーダー事例紹介

着物が素敵に大変身! リメイク事例更新中!

お客様オーダー事例紹介

お問い合わせはこちら

着物リメイク商品一点物販売ページ

着物リメイク商品を注文する

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
着物リメイクのすべて

リメイクオーダー過去の作品例

オーダー現在の納期

お客様の声