着物から生まれた新たなリメイク

あなたの着物や帯を丁寧に検証し、美しくリフォーム。送料・解き代無料!

着物リメイクブログ > ➡➡➡私達の着物リメイクへの取り組みと考え方

2018/08/17

「着物を着なくなった世代」の私達には、それなりの責任があると思う

着物リメイク工房いにしえ

今日は、私が常々頭の中で考えている(思っている)事を書いてみたいと思います。

今、私は55才です。
まさに、「着物を着なくなった世代」の中心に位置する年代だと思います。

この、「着物を着ない世代」の"責任"とは何でしょうか?

今、あなたがお持ちの着物で一番多いパターンが、「結婚と同時に親に買い与えられた着物」だと思います。

その着物を、売る・捨てる・虫干しもせず箪笥に入れっ...

>>続きを読む

2018/05/18

着物リメイクで一番大切な事はこれ!…(たぶん意外な事ですよ~)

着物リメイク工房いにしえ

■着物リメイクって何なの?

自分にとって大切な着物を「再生し再利用する」ことです。

 高価な買い物をした割には
 人生で一回しか使っていない
 でも、その一回がとても大切な想い出である
 あるいは未使用のままの着物もある

この賃金の上がらない時代になんと罰当たりな事か。

でも今の時代、着物のままでは利用する事すら出来ません。
その”宝の持ち腐れ”である着物を別の形にし...

>>続きを読む

曲線で切り替えた帯のトートバッグ

2018/04/28

着物リメイクでは曲線縫いを嫌がらない事が美品を作る条件

着物リメイク工房いにしえ

世の中には、いろんな「物」がありますよね。

建築物、車、電車、家電、日用品、などなど…
ありとあらゆる「物」が我々の身近にあると思います。

当然、着物リメイク品もその中に含まれます。

本日は、その「物」のカタチ(形)についてのお話です。

カタチ(形) = デザインとも言えるでしょう。

物の形の基本となるのが、ライン(線)です。

そのライン(線)には、「直線」と「...

>>続きを読む

クッションは45㎝×45㎝で、中身取り換え可能なカバータイプが望ましい

2018/02/01

モノ作りにおいて「品質」が基準を満たしている事は絶対条件だと思う

着物リメイク工房いにしえ

モノを買う時の"基準"は人それぞれですよね。
  デザイン、値段、機能、色、クオリティー(品質)…

それらの中で最も重要な"基準"はどれだと思いますか?

それは、クオリティー(品質)です。

理由を説明しましょう。

デザインが良くても
値段が安くても
機能が多くても
色が気に入ってても
クオリティー(品質)が悪ければ、モノとして役に立たないからです。


それは...

>>続きを読む

2017/08/25

賛否両論あるでしょうが…「変なものは変」とお客様にはご指摘するよ

着物リメイク工房いにしえ

オーダーのお客様の中には…

「リメイクのご相談」から入ってこられる方。
「この着物でこれをこういう風に作る」と決めている方。

この二通りのパターンがあります。

相談の方はお客様と当店で打ち合わせし、「どういう風にリメイクするか」を決め込んでいくので、「変なデザインや、おかしな色柄の組み合わせ」にはならないように思います。

一方ご自身で「これをこういう風に作って!」と決め込ん...

>>続きを読む

2017/08/18

「中身空っぽでも自立する」事はバッグでは大切な要素です

着物リメイク工房いにしえ

先日お見えになったお客様が、着物リメイクらしきトートバッグを手に持っていました。

お話しをお伺いすると、

「百貨店で着物リメイク品の催事が行われていた際、オーダーで仕立ててもらったもの」という事でした。

少しその話題で雑談していた中で、そのトートバッグのオーダー価格をお客様が言ってくださった時です。

普通を装ってやり過ごしましたが、

内心、「えっ」と思いました。

...

>>続きを読む

2017/06/16

【着物】や【着物リメイク】で「既成概念」って良い事?悪い事?

着物リメイク工房いにしえ

私がこの業界に飛び込んだ理由の一つに「マイナーな業界」という事があります。
言い換えると「ライバルが少ない」という事ですね

着物自体は女性なら誰もが持っているし世界的にも大変メジャーな衣装です。
ただ、そのほとんどが"箪笥の肥し"状態。

ここに「着物リメイクには大きな可能性がある」と感じました。

ただし、マイナーなので”お客様自体が少ない”という業界でもあります。
なので、お...

>>続きを読む

2017/05/12

「亡くなった母の着物なんです。生地を無駄にしたくありません。」

着物リメイク工房いにしえ

「亡くなった母の着物なんです。生地を無駄にしたくありません。」

こういった「声」には、何が何でも応えてあげたいです。

ここで言う「無駄にしたくない」とは、ただ単に「この着物を何かにリメイクしたい」という意味ではありません。

「この着物生地を余すことなく使い切りたい」という意味です。

実は、こうしたお客様は全体の2~3割ほどいらっしゃいます。

着物一枚を何かにリメイク(例...

>>続きを読む

2017/02/04

日本人が好む着物リメイクの仕方とは…「粋」と「わびさび」という言葉に関係があった

着物リメイク工房いにしえ

「見えない所こそ綺麗に」
「質素な中にも少しの美しさを見いだす」

古来より日本人に備わっている良き文化です。

 義を大切にする
 隅々まで掃除する
 温泉に浸かり疲れを取る
 高い精度のモノ作り
 接客時のおもてなしの精神

これらはすべて「先人が築き上げた良き日本文化」だと思います。

不思議なことに着物リメイクに関しても、この「見えない所こそ綺麗に」や「質素な中にも...

>>続きを読む

2016/09/14

着物リメイクでの洋服の仮縫いフィッティングで大切なこと

着物リメイク工房いにしえ

写真のコートは当店の仮縫いの状態です。

通常、仮縫いはシーチング生地で行いますが、当店ではこのように本生地で"生地をいっさい切らずに"行います。
なのでポケットは別生地で付けている訳です。

着物リメイクの場合、仮縫いをシーチングなどの別生地で行うと、お客様にとってリスクが伴います。

どういう事かと言うと…

着物生地とシーチング生地の違いによる仕上がり時の違和感です。

...

>>続きを読む

お客様オーダー事例紹介

着物が素敵に大変身! リメイク事例更新中!

お客様オーダー事例紹介

お問い合わせはこちら

着物リメイク商品一点物販売ページ

着物リメイク商品を注文する

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
着物リメイクのすべて

リメイクオーダー過去の作品例

オーダー現在の納期

お客様の声