着物リメイクオーダー専門店いにしえ

フリーダイアルでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

着物から生まれた新たなリメイク

あなたの着物や帯を丁寧に検証し、美しくリメイク→ブログで詳しく説明!

着物リメイクの「よくある質問」…値段はいくら?

2020/06/13

以下、ワンピース裏地無しシンプルデザインの場合で説明します。

当店の場合は38000円~(税抜)です。
~となっているのは、他に「裏地の有無」「柄合わせ」「背中ファスナー」などのオプション価格が追加になる場合もある為です。

お問い合わせのメールやお電話でも、お値段を聞かれるケースはかなり多いです。

ざっと調べると、
安いお店は15000円~20000円程度、
高いお店は40000円~50000円、あるいはそれ以上、
と、けっこうな差があることが分かります。

いずれの場合も「基本価格」ですので、実際には「各種オプション」「着物解き料」「消費税」などが加わり、最終的な支払い価格は
安いお店は30000円~35000円程度、
高いお店は55000円~65000円程度、
になると思います。

■なぜ値段に差があるのか?
(洋服以外のバッグや小物も、理由は同じです。)

これはもう「完成度の違い」と考えて間違いありません。

たとえば家電製品なら、モノは同じなので絶対に安いお店で買うほうがお得なのは誰でも理解出来ますよね。(一部、アフターサービスにこだわる方はいますけどね。)

でも、着物リメイクは「これからオーダーで作る」のです。
当たり前ですが、その場合「値段に見合った品」となる可能性は高いです。

ただ、誤解しないでほしいのですが、安いお店は必ず出来が悪い、と言っているのではありません。
出来の良し悪しはその人の主観であり、私とあなたとで違いがあります。十人十色ですので。
あくまで「プロの目で見て」という事です。

一つ具体的に言えば、
「設計段階での時間のかけ方」は違うはずです。
商売は「価格≦作業時間(人件費)」では経営が成り立ちませんから。

以下、大切な事を言います。

着物を解いて反物の状態にした後「どこを使用してどう作る」といった設計に、時間と頭を使うほど美品となるのが着物リメイクです。

なので、その着物を吟味し妥協なくベストの設計をするお店は高く、
そうではなく、いわば流れ作業的にリメイクするお店は安い、という事です。

また、一枚の着物からワンピース1着とは限りません。
お揃いのバッグや小物、あるいはジャケットを作る方も多いです。
そうした場合、「設計力」が必要なのは言うまでもありません。それにはある程度の時間も必要です。

以上のことから、
値段の差は、「設計にかける時間の差」だと言えます。
結果として、それが「完成品の差」になっていると思います。

■それ以外の値段の差の要因

縫製料の差ですが、これは大した差ではないと思います。
全ての着物リメイク店は日本国内で縫製をしているはずです。(海外縫製は荒いので、お客様の大切な着物を切って縫う作業はリスクが高すぎます。)

国内縫製だと、それが社内縫製であれ外注縫製であれコストに大差はありません。要は人件費ですので。
差があるとすれば、部分縫製か完全縫製か、という理由でしょうか。

人件費という意味では、
部分縫製は分業で効率がよく早いので安い(主に法人縫製工場)。
完全縫製は一人の職人が縫うので高い(主に個人の縫製職人)。
ということになります。

では、仕上がりの優劣はどうでしょうか?
これはどちらも大差はないと思います。縫製技術の優劣は、設備(ミシン)の良し悪しではなく、あくまで「その人の腕」です。

ただし「対応力」には差がでます。

部分縫製の工場だと一定のパターンのもの(同型のもの)しか対応出来ません。
一つの品物で「この部分はAさん、この部分はBさん」という縫い方、いわゆる分業だからです。

着物リメイクの品物の形は多種多様です。
・一人の縫製職人が完成まですべてを縫う
これが出来ないと多種多様な着物リメイク品には対応出来ません。

なので、
法人縫製(部分縫いの工場など)ではセミオーダーが限度、
個人の縫製職人ならフルオーダーが可能、となります。

■まとめ

要はあなたの主たる決定感が「値段」にあるかどうか、です。

安くてそこそこの出来で良いなら安いお店に依頼するべきですし、高くても完成度を求めるならそれなりの値段のお店に依頼してください。

オーダー受注生産業の場合においては、
めっちゃ安くて完成度・満足度の高いお店はほぼ無いと思います。(先程も言いましたが感じ方は十人十色です。あくまでプロの目で見た場合です。)

考えてみれば、これは着物リメイクに限らずどの業界も同じですよね!
簡単に言えば、量販店で買うのか、ブランド店で買うのか、に近い感覚です。

値段の差には理由があるという事を理解し、そこを含めて検討してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

お客様オーダー事例紹介

着物が素敵に大変身! リメイク事例更新中!

お客様オーダー事例紹介