着物リメイクオーダー専門店いにしえ

フリーダイアルでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

着物から生まれた新たなリメイク

あなたの着物や帯を丁寧に検証し、美しくリメイク→ブログで詳しく説明!

着物リメイクブログ

2015/07/29

着物リメイク品は一生使用出来るように考えて作りましょう。

着物は一生ものです。
その着物を使って仕立てる着物リメイク品も一生ものでなければならないと考えています。

そのお話を、「着物で作るクッションカバー」で例えてみたいと思います。

着物でクッションカバーを作る場合には数多く作れます。
柄や継ぎ方にもよりますが、両面タイプで5枚、片面だと10枚くらい作れます。

使用する場所は、「ソファー」か「ベッド」、あるいは両方だと思います。

仮に、お部屋に統一感をもたせた...

>>続きを読む

2015/07/27

日傘・バッグ等の、ファッション小物でコーディネートリメイク。

着物1枚・袋帯1本・半幅帯1本で、日傘・トートバッグ・ショルダーバッグ・エコバッグ・ポーチセット・数珠入れをご依頼いただきました。

着物は、日傘・トートバッグ・エコバッグ・ポーチセットのコーディネートに。
袋帯は、ショルダーバッグ・数珠入れにしました。

あとは、半幅帯です。
実は、この半幅帯、お客様の想い入れがあり、一番活用したいとの事でした。

ただ、かなり厚めの生地で、しかも半幅帯なので生地幅が15㎝程度し...

>>続きを読む

バッグの中袋

2015/07/24

美しく粋な作品に仕上げるコツは…裏地にこだわる事です。

当店が裏地にこだわっていることは、このブログで過去何回も書きましたが、これは着物リメイクに関して、使用する側も、供給する側も大切なポイントだと思うがゆえに書いています。

正直な私の心の内を書きますと…

お客様には、多少お値段は高くなりますが、「裏地にこだわる事」を前向きに検討していただきたいのです。

どの着物リメイク品も、縫製がしっかりしていれば綺麗です。
しかし、それは、"着物の生地が綺麗なだけ"であり、リメ...

>>続きを読む

2015/07/22

羽織2枚でコートを制作…ポイントは「ギャップ」です。

【まず、このブログの読者様へのお知らせです】
私、最近ちょくちょくブログ更新をサボっている日があるかと思います。
実は、当サイトに新しいコンテンツを追加するため、そちらの作業に追われております。
今後しばらくの間、ブログ更新が不定期になりますがご容赦ください。
良いコンテンツが公開できると思いますので、
何卒、よろしくお願い申し上げます。
…………………………

さて本日は、お手持ちの羽織2枚でのコートの制作例です...

>>続きを読む

2015/07/21

紫外線の着物生地への影響をお店の暖簾で説明します。

毎年、年始に店舗の暖簾を変えているのですが…
今年は、劣化が激しくてもう限界でしたので作り変えることにしました。

着物生地への紫外線の影響をはかる為にも大切な行事だと考えて、毎年行っています。

今年の始めにかけた暖簾の生地は、昭和40年代頃の七五三の着物でした。

一番上の写真です。

それが、7か月後には下の写真のような状態になりました。

当店の立地条件としては…

  北向き
  暖簾をかける...

>>続きを読む

2015/07/17

当店はリメイク用のお着物も1000枚以上保有しております。

 着物リメイクはしたいけど、自分の着物を潰すのはちょっと…
 着物リメイクはしたいけど、合う色柄の着物をお持ちでない…
 着物リメイクはしたいけど、着物をお持ちでない…

こんな方はけっこう多いです。

特に、習い事をされている方はご自分の着物や帯は潰せない、でも着物リメイクはしたいという方がおられます。

当店は元々はリサイクル着物屋です。

この大量の在庫リサイクル着物を、そんな方の為にリメイク用として格安...

>>続きを読む

2015/07/16

当店クッションカバーは形状もデザインも業界オンリーワンです。

クッションカバー…
着物や帯リメイクで定番商品の一つです。

皆さんはクッションカバーと言うと、どのような形状やデザインを思い浮かべるでしょうか?

たぶん、二番目の写真のような形状とデザインだと思います。
私に言わせると、二番目の写真のようなクッションカバーは、よく「安物」に見受けられるタイプの形状とデザインです。

具体的に説明すると二番目の写真は、

「2枚の生地を縦方向に継ぎ足して、ただ"袋"に縫っただ...

>>続きを読む

2015/07/14

最近、お問い合せの多い敷きマット・玄関マット。

多分ですが、ネットで検索しても着物リメイクで「玄関マット」を制作しているのは、当店しか見当たらないと思います。

そのせいか、問い合せが多くなってきました。

ただし、この玄関マット、非常に賛否両論ある商品です。
すごく綺麗なのですが、着物を踏む事に抵抗のある方はリメイクするのはやめておいて下さいね。

私達は、「着ない着物生地の活用」という視点でリメイクのご提案をしています。

   「需要があれば、どんなモノ...

>>続きを読む

2015/07/13

3パターンのチュニック…「ショート」・「レギュラー」・「ロング」

本日たまたま、それぞれ違うパターンのチュニックをそれぞれ別のお客様にご納品、という事になりました。

ちょうど良いので、ご紹介いたします。

まず、大島紬でのショートチュニックです。

お客様のお好みにより、かなりゆったりめに仕立てています。
着物の中でも大島紬は特にストレッチ性がまったく無いので、ゆったりとしたシルエットにしなければいけません。

余談ですが、この大島紬の残布でコートも作れるように残しています。...

>>続きを読む

2015/07/11

先日、当ブログにこのようなご意見を頂戴しました。

当ブログは、着物リメイク(着物リフォーム)における"プラスの事"も"マイナスの事"も、また、時には世の中の着物リメイク品についての私個人の意見を書かせて頂いております。

その中で先日、匿名で、こんなご意見を頂きました。

…………………………
ブログ毎日見ています。大変素晴らしいですが、残念ながら他の着物リメイク店や道の駅についてのあれがおかしいとか悪口のようなものは、避けたほうがいいのではないでしょうか。着物リメイク...

>>続きを読む

お客様オーダー事例紹介

着物が素敵に大変身! リメイク事例更新中!

お客様オーダー事例紹介